2018年08月20日

わらび餅音頭

 わらび餅を両手に持って、独りで盆踊ってる様子を思い浮かべていただければ幸いです。

 あのですね。

 「冷やすとより一層おいしく」的な助言があるじゃない、わらび餅。

 冷やした方がおいしいって思ったこと一度もないんだよね。

 いや、ほかの皆さんが冷やしてね、そっちのがおいしいって思ってるならそれでもう全然いいんだけど。

 積極的に食べてるわらび餅ファンの意見を知りたいなあ。物凄くってわけじゃないけど、まあまあ知りたい。

 それよりは自作の黒蜜かけた味を知りたいって方が強いね。でもほら、そうするとね、添付の黒い蜜はどうするのかとか、それならいっそ好きなきな粉もかけてみたいけどダブルで使わないとなるとダブルどうするのとか、気になることをわざわざ増やすことになるじゃん。

 そういうことはせずに、それはそれで楽しむ。そのくらいの分別はあるんですよ、ワタシ。
posted by 篠田 青 at 22:53| Comment(0) | 食べもの

2018年08月19日

黒蜜と黒い蜜

 とクロエ・モレッツ。

 すまぬ、書かずにおれなんだ。「グレース」を省略せずにおれなんだ。

 それでもサブタイトルに入れなかったのは、本題を大事にしているからでありましてごにょごにょごにょごにょ。

 さて。

 夏といえばすいかにそうめん、かき氷。

 語呂で並べてみただけで、実際食べたいのはすいかくらいなのよね。その代わり、わらび餅はよくいただきます(うっとうしい)。

 ご大層なやつじゃなくって、水色(水に色はありませんねーグサグサぎゃー)の涼やかなプラスチックトレーに透明なラップで包装された、季節商品としてスーパーなどに並ぶことでお馴染みのあれ。

 きな粉と黒い蜜をかける、透明なあれね。

 あれがまあ、僕にとっては何でしょうね、そうめんと冷やし中華とかき氷の代わりな感じで。

 はい、そうです。「黒い蜜」と書きました。

 黒蜜の定義は知らんけど、黒糖は入ってないのよ。わらび餅についてる蜜に限らず、黒蜜っぽい顔で黒糖不使用なものは多いんだけどね。

 わらび餅のあの価格帯で黒糖を要求するほど分からんちんじゃないですよ。でも不思議よね。製造工程としては黒糖の方がシンプルっぽいのに、黒糖の方が高いっていう。アクが出るとか溶けにくいとか、大量生産の現場で扱いにくいとかもあるんだろうけどさ。
posted by 篠田 青 at 22:35| Comment(0) | 食べもの

2018年08月14日

米粉のロール

 パスコ(敷島製パン)のね、「ゆめちから小麦と米粉のロール」っていう商品があって、米粉って書かれると弱いもんだから、買ってね、家に置いといたりもするんだけど。

 パッケージを見るとね、「ゆめちから小麦と」が小さくて、「米粉のロール」が大きく書いてあるのよ。

 こういうのって、でかでかと書いてあるくせに米粉より小麦粉のが多かったりするけど、さすがパスコは正直者かつ誇り高いもんで、ちゃんと米粉のが多いの。だからいいの、別に。こういう表示はむしろ正しい。

 問題はね。

 でかでかと書かれた「米粉のロール」が目に入るたびにね。

 ハライチの二人の声が聞こえてきちゃうのよね。
posted by 篠田 青 at 17:13| Comment(0) | 食べもの

2018年08月09日

すいか蒸しファンの皆様

 どうですか、すいか蒸しパン。食べてますか、すいか蒸しパン。

 引っ越してから見ないな、すいか蒸しパン。
posted by 篠田 青 at 10:44| Comment(0) | 食べもの

2018年07月28日

コーラ味

 気がつけばコカ・コーラ以外のコーラも随分増えたなあと思う。

 マイケル・ジャクソン(絶対マイケルじゃないのになぜマイケルと書くのか。それを言うならジャクソンもそうか)が好きだから必死こいてペプシを選ぼうとしてたあの頃からすれば、隔世の感。物理的に結構な年月経ってるんだから当然か。

 でもあれだね。

 コカ・コーラ以外のコーラは何かこう、「コーラ味」って感じなのは変わらないね。
posted by 篠田 青 at 01:13| Comment(0) | 食べもの