2018年10月18日

抜不知親

 はいしゃさんでおやしらずをぬいてもらいました。

 ということはおやのしらないことがなくなり、またあのころにもどってしまうのだろうか。そんなことをふとかんがえたらめまいがして、とおくでじぶんがたおれるおとをきいたようなきがします。

 めがさめるとひづけはもうふつかごでした。ぶろぐのことをかんがえたらめまいがして、ぼくはまたきをうしなってしまいました。
posted by 篠田 青 at 23:27| Comment(0) | 日記

2018年10月16日

Appleがベーグルの

 「Appleが批判されてたベーグルの絵文字を変更」っていうニュースのね、見出しだけ見たんだけどね。

 ベーグルって書いてあるのは知ってるんだけど、頭では分かってるんだけど。それでもGoogleだと思っちゃうのは僕だけですかそうですか。

 Appleユーザーじゃないのと、ベーグルにそこまで馴染みがないのととか、そういう理由もあれですか、別にいらないですか。
posted by 篠田 青 at 23:58| Comment(0) | 日記

2018年08月16日

たの歯科

 きょうはじゅうにねんぶりにはいしゃさんにいきました。

 さすがにちょっとひとすじなわではいかないかんじになっていましたが、とてもいいはいしゃさんでたのしかったです。

 またいきたいとおもいました。

 っていうかいかないとだめなのでした。
タグ:歯科
posted by 篠田 青 at 18:58| Comment(0) | 日記

2018年08月12日

カニのパスタ

 ファミレスでね、結構なお子様(三歳くらいかな)が「カニのパスタがいい! カニのパスタ食べたい! カニのパスタ!」って連呼してて。

 いやあ、カニのパスタっすか。

 カニのパスタなんて、その言葉をそもそも知らなかったなあってね、しみじみ。当時は「スパゲッティ」しかなかったっていう、それだけのことなんだけどさ。

 ちっちゃい子が「スマホ」って言っててびっくりするみたいなもんで、これといったオチもないんだけどさ。

 そういえば昔、伯父さん伯母さんたちに「○○なんて言葉知ってんのか。やだねえ」みたいなこと言われたっけな。

 お盆だねえ。
タグ:お盆
posted by 篠田 青 at 19:33| Comment(0) | 日記

2018年07月26日

JINSのお医者さん・前編

 JINSに行った。伊達眼鏡を買うためではない。妻の眼鏡の再調整のためである。

 どんな度なら強いのか弱いのかも分からない僕と違って、妻の眼鏡は大事なもの。顔の一部とかいうレベルを超えた必需品。表示価格のまま買おうとすると分厚いレンズになり、歪みが強くなるので、薄くしなければならない。いいお値段になる。

 その割に、快適そうに使っている印象がない。

 痛いとか落ちてくるとか、しょっちゅう言っているような気がする。

 調整するためのJINSにも、何度も付き合った。蔓の部分を温めてくにゃくにゃっとやるやつ。かけ直して、「もうちょっと」とまた直す。

 「どう?」と聞いても、いつも「うーん」みたいな感じで、またすぐに駄目になる。

 引っ越しも終わってまあまあ落ち着いたので、近くのJINSへ行ってみた。

 凄い人がいた。

 いつものくにゃくにゃをやらない。

 妻の顔を見て、眼鏡を見て、蔓を動かして、「ここの金属の輪っかがすり減ってます、たぶん」とねじを外す。片方はすり減り、もう片方はすり減りすぎて消えていた。

 「古い型だから今のパーツで合うかどうか」と言っていたけど、合うのを見つけてくれた。

 もう一度妻の顔を見て、鼻当てを違う型のものに替えてくれた。

 妻に「どう?」と聞くまでもなかった。こんなのは初めてだった。

 繁忙期の引っ越しで、各業者のろくでもない仕事を見せられてきた。

 プロがいた。プロに会えた。

 妻の喜びようを見ると、このJINSの人はもう、眼鏡屋さんを超えてお医者さんだなと思った。ちょっとつづく。
posted by 篠田 青 at 23:07| Comment(0) | 日記