2018年07月10日

ネバーエンディングナイトメア

 せっかくPS4を買ったしなと、『ネバーエンディングナイトメア』っていうゲームを買ったのです。よく知らないまま、独特なビジュアルとPS Vitaでもやれるお得さに惹かれてね。

 いやー、オモチロイ。

 足し算掛け算盛りだくさん! みたいなゲームも楽しいけど、グラフィックも操作も引き算で作られた感じで、ストーリーも想像の余地がたっぷりあって。ボリュームが控えめなのもちょうどいいというか、ありがたいというか。

 PS VRは妻と二人で楽しんでるから、一人でちょこっとやるのにちょうどいいんだよね。

 何かVitaまで持っててゲーマーっぽいんだけど、もうほんと、全然やってないのね。

 「ゲーム機あるけど遊んでない」ってことにハッとして、急にやってみるもんだから妻に「どうしたの珍しい」なんて言われるくらいで。

 妻が隣で寝てるけど、僕はあんまり眠れないとか、まだ眠くないみたいなときにちょこっとやる、モノクロなゲーム。主人公がパジャマのまま、悪夢を歩く内容っていうのがこれまた、ぴったりでございまして。

 いくつかエンディングがあるみたいで、まだ全部を遊びきってないんだけど、「うおお早く全部やりきりたいよおおおおおお」ってならないのもちょうどいい。

 ゲームに限らず色んなニーズがあるだろうけど、ちょうどいいってことはありがたいなあ。

 このブログもついついこう、書き込んじゃうみたいなとこあるからな。よせばいいのに。
posted by 篠田 青 at 20:53| Comment(0) | おもちゃ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。