2018年07月04日

アンドロ好き

 「アンドロメロスかっこいい」の中には、「名前が」っていうのも大きくあったと思う。

 アンドロ。オスカロ。間違えた。アンドロメロス、ウルフにマルス、ついでにフロル。いや、子どもの頃から女戦士が好きだったらやばくない? あ、この発言の方が問題ですかそうですかこれはどうもすみませんね。

 アンドロだけでもかっこいいのに、メロスもウルフもマルスもまあフロルも(反省の様子が見られません)、ウルトラにはなかった感じの名前でね。

 後になって激怒したことで有名な方のメロス(『走れメロス』ね)を知って、何か微妙な気分になったけど。月日が経つにつれて微妙になる一方だからいいんだ、もう。

 アンドロっていう響きへの憧れというのかね。もうほとんど、刷り込みに近いレベルで刻み込まれてて。

 スマートフォンの時代になって、一度もiOSを所有せずにいるのはそのせいもあるのかな。

 「Android」っていう名前を知ったときにもう、使いたいわーって思ったもんね。

 『アンドロメディア』っていう映画を知っても、見に行きたいわーとは思わなかったけど。あれかな、アンドロ過ぎてメまで行っちゃうと、メロスしか受け入れられない体質なのかな。うんうんそうだ、きっとそう。
posted by 篠田 青 at 13:15| Comment(0) | アニメ・特撮
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。