2018年06月22日

自マーマレード自賛・後編

 つづき。

 はい、一週間寝かせたものがこちらでーす。みたいな気分で、手に入れてあった玄米パンをトーストしまして、瓶を開けまする。わらわじゃなかった、脱気も完璧だから、蓋もちゃーんとへこんでますよ。売ってるジャムみたい(頭悪そう)。

 ぺこっと開けまして、あらいい香り。だあれ、作ったの。あーたーちー。

 黒糖で作ったジャムなんてないからね。果物の色とか香りの純度とかが台無しだからね! でも僕黒糖党(漢字ばっかりなのに頭悪そう)だからいいの。黒糖の風味と果物の皮の素敵な出会い。

 見てくれもまあ、良くないと思われるでしょうね。ラベルはがした裸の瓶に、黒っぽーい何か。手作り感が怖い方に転んじゃう。

 でもいいの。誰のためでもない、自分のためなんだからっ。

 焼いたパンにー、多めに乗せてー、載せてって書くとまずそうー、乗せてって書けばおいしそうっていうわけでもないけどー。

 ぱくさく。

 あーっ、わーっ、きゃーっ。

 おーいしーっ。だあれー、作ったのー。

 不思議よね。作ってるときはさ、苦いの好きだからいいけど、他の人は駄目だろうなって思いながらで、瓶に詰めて。一週間寝かせておいたら、角が取れておいしくなって。

 このおいしさ、妻にもぜひ。ほら、いい香り。

 「えっ、ああ? (くんくん)あー、うんー」

 知ってた知ってた。いいんだいいんだ、自分で全部食べるの、楽しみなんだから。
posted by 篠田 青 at 01:24| Comment(0) | 食べもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。