2018年01月08日

誰の髪の毛よ!

 自画像から推理するに、あの髪の毛は僕のじゃないわけです。男が浴室をせっせと拭いて髪の毛を拾ってとなると、いよいよ怪しい。

 まあ、妻のなんですけどね。

 妻の髪の毛が風呂の蓋の上で笑ってるとなると、これはもう、平和な家庭そのもの。

 妻じゃない、家族でない誰かの髪の毛が笑ってるとしたら、ちょっと複雑。まあ、笑顔になってる可能性も低いけどね。

 浴室を「汚れを落とすところ」と定義しているか、「綺麗にするところ」と定義しているかでも大きく違ってくる。うちの浴室は笑ってて良かったなあ。

 (※自分の浴室がどうなってるか知りたい方は、この記事へのコメントか『篠田仁術』の窓口からご依頼ください。)
posted by 篠田 青 at 00:47| Comment(0) | 気と病
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。