2018年01月02日

年賀状活動

 「プリントゴッコ」も使わず、せっせと手描き。基本デザインは決めて、でも全部手描きで手塗り。ハンドメイド量産。そんな年賀状作りを何年続けてたんだろう。

 インターネットなんてまだまだの時代、久しぶりに同級生に会って年賀状の話になった。「マメだよね」みたいなことを言われて「まあ、作品だと思ってやってるから」と答えたら、「作品は言い過ぎでしょ」と返ってきた。

 で、もうやめようと。それからもう、年賀状は一切出さなくなった。

 やめる理由が欲しかったんだとは思う。

 インターネットの時代になってから再会した別の同級生たちからも、年賀状の話をされることがあって。楽しみだったとか、嬉しかったとか、とっておいてくれてたのを見せてもらったりとか、作って良かったなと思えることもたくさんあって。

 ブログで年賀状っぽいことやって、見たい人には見てもらえるのっていいよね。絵を載せ始めて最初の正月だから、思うこともちょっと新鮮。
タグ:年賀状
posted by 篠田 青 at 12:32| Comment(0) | デザイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。