2017年11月25日

古生物学者になりたかった

 自分で気に入ってる言葉なんてろくなもんじゃないというか、他人が気に入るのは想像もしないやつだったりするもんで、だから生きていけるんだと。それはもう、重々承知の上で。

 ブログを投稿したり編集したりするときに、ずらっと並んだサブタイトル一覧が目に入るのよね。で、自分で「わー何これおっもしろーい」と、改めて気に入っちゃうことがあって。

 そういうやつってもう、ほとんどがひねったようなサブタイトルで、自分で付けといて「これみんな気づいてるのかなー」ってなっちゃう。気に入ってるからね、気づいてほしくなっちゃうのよね。さらっとやるからいいんだと思って付けたくせに、気づかれたくなっちゃう。

 「実際はサブタイトルなんて気にもされてない」のが現実だとしても。

 アタイにはもうさ、自分の子どもたち、弟や妹みたいなもんなんだよ、カイ!

 というわけでございまして、今回改めてスポットライトを当ててやりたくなったサブタイトルは「スターダスト餅」。「スターダスト=星屑」と「餅」。夢も現実でも食べられなかったくず餅を、星屑のような切なさ儚さで飾ってみた。そんなサブタイトルでございます。

 埋もれた過去を掘り起こし、人々の目に触れさせる。ああそうだ、古生物学者になりたかったっけなあ……。というような『人間交差点』的な気分には全然なってないのに、無駄に重めのサブタイトルを付けて書く。そんな余裕が持てるのは、今日の空がそれはもう、見事な快晴だからだな。
posted by 篠田 青 at 12:40| Comment(0) | 思いつき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。