2017年10月03日

落ち込んでいる暇などなかった

 「カステラってさ!」を読んだ妻が焦りを伴う深刻な顔つきで

「えっ、あれ紙ついてた? 食べちゃった」

と言ってきたのです。

 プーさんのことなどどうでもいい。降りかかる不安や恐れから、妻を守らねばならないのです。紳士ですね。

 ああ、妻よ。

 弟が持ってきてくれたあれは文明堂の「カステラ巻」で、間違って食べてしまうような紙はついていないのですよ。
posted by 篠田 青 at 00:19| Comment(0) | 食べもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。