2017年10月02日

カステラってさ!

 ねえねえ、カステラってさ!

 おいしいよね! 何でこんなにおいしいんだろうね!

 って言いたくなるようなおいしさにいつも感心してしまう。急に食べたくなってどうしようもなくなって、やっと食べたら期待しすぎて期待したほどではなかった、みたいな感じにならない。

 「かすていら」と書くのも納得というか、書きたくなるというか。もったいぶった感じや丁寧な感じ、シンプルなのに奥深いような味わい、絶妙な弾力と口溶け、紙についちゃったあの甘い、黒いとこ! はがすはがす! はがして食べるゥゥ! ああもう、食べられる紙ってないのどこかに。

 ハンカチが黄色いと貧乏くさいのに、カステラの黄色はどこまでも幸せ。

 ああ黄色黄色、カステラの黄色。

 ……プーさんも黄色だと気づき、プーさんのことばっかり書いてたからカステラ食べたくなったのかと落ち込む。
posted by 篠田 青 at 23:52| Comment(0) | 食べもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。