2018年06月25日

十三穀米と夏野菜のスパイシーチキンカレー

 ガストの新メニュー「十三穀米と夏野菜のスパイシーチキンカレー」が気に入って、何かもう、そればっかり頼んじゃってる。

 カレーの好みが独特なのか、外でカレー食べたいなってならない。食べたいと思って食べたはずなのに、食べた後ずーっと気持ち悪いってことが多くて。「胸焼けしないカレー」って謳ってあっても胸焼けする、とかね。

 だから、気持ち悪くならなくて、また食べたいと思えるカレーに出会えたことが嬉しいのかもね。同じもの食べ続けるの平気っていうか、むしろ好きみたいなとこあるし。

 ご大層な、例えば何だろう、オーガニックむにゃむにゃみたいなお店、専門店じゃなくって、ガストでそういうの作ってくれたことがまたね、ありがたいですよ。チェーン店とかファミレスを好きでいて良かったなあと。

 そんな思いもあるから、注文するときには「十三穀米と夏野菜のスパイシーチキンカレー」と言いたいわけです。長かろうが何だろうが。

 でも店員さんはどなたでも、揃って「チキンカレー」とおっしゃる。

 むう。

 飲食店あるあるだとしても、むう。

 何度目かで思い切って「スパイシーチキンカレー」と言ってみた。

 返ってくるのはやはり「チキンカレー」。

 むう。

 つづくむう。
posted by 篠田 青 at 23:53| Comment(0) | ファミレス