2018年05月03日

さよならは間違いだよ

 飲食店で、小さな女の子がお母さんに向かって一言。

「うるさいって言わないで!」

 小さな女の子って書いたけど、ほんとに小さいのよ。何歳くらいとかよく分かんないけど、幼児なのか乳幼児なのか。その境界線について考えるのはやめるぞジョジョっ。

 姪がね、こちらは小学生ですけれども、やっぱり言うのよ。「○○って言わないで!」って。

 僕が子どもの頃って、そういうこと言わなかったんじゃないかな。

 いや、いい子かどうかみたいな話じゃなくって。言えるのすげえなって思うわけ。

 女の子って普通に言うのかな。はどうだったっけ。

 と考えたら、「こんなことやりたくないんだよ」という弟の、子どもの頃の声が聞こえてきた。なぜそれを僕に言うのか弟。
posted by 篠田 青 at 20:45| Comment(0) | 日々