2017年12月02日

目くじらは潮吹かない

 左目の下まぶたが痙攣して、何となく「目くじら立てる」という言葉が浮かんだ。

 目くじら。そういえば何だ、目くじらって。バードンの餌か。あ、ケムジラっていう怪獣がいて、『ウルトラマンタロウ』に出てくるんですけどね。

 まあまあ、そうケムジラ立てないでもいいじゃないかキミ。わはははは。

 あら何ですか、ウルトラネタが多すぎますか? やめませんよ僕。この後ちゃんとやるんですから。

 毎度お馴染み、妻にも通じない行き場のない思いつきを楽しんだところで、はい広辞苑広辞苑。

 第六版、調べてびっくり。

 「目の端。目角(めかど)。めくじり。」

 めくじり! 目尻か! そっから来てるのかめくじら!

 めくじりも立てるんだったら「めくじら」にした方が雰囲気出るから転じたのかしら。目尻はできれば下げたいもんね。いや、知らんけど。

 知らんけど、いやいやはやはや、驚いた。

 目くじら調べて、めくじりなんて言葉に出会うとはねえ。
posted by 篠田 青 at 21:35| Comment(0) | 思いつき